イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

イタリア旅行で注意するべきこと

イタリア旅行ではスリに注意

イタリア旅行で注意すべきことは、やはりスリです。スリは冗談抜きで本当に多いです。特に、観光地に行けば行くほど多くなります。日本のような感覚で行くと痛い目を見ますので注意が必要です。観光地で言えば、混雑している街中では確実に注意が必要です。

そして、路線バスや地下鉄は本当にスリが多いです。怪しい奴がいたり、後ろにぴったりくっつかれたら離れることです。バッグに貴重品は入れないこと、バッグを後ろに背負わないことです。貴重品はできるだけ肌身離さず持つことです。

置き引きにも注意が必要です。日本であれば席を取るために鞄を置いておくなんてことが日常茶飯事になっていますが、イタリアでこんなことをやろうものなら一発で持っていかれます。ちょっと目の前に置いておくだけでも注意が必要です。引ったくられる可能性もあります。

ちなみに、私は過去に置き引きを経験したことがあります。コインランドリーで洗濯をした帰りにセルフサービスに寄ってご飯を食べに行った時のことです。鞄を目の前の椅子に置き、夢中になってご飯を食べていて顔を上げたら鞄が無かったのです。本当に気づきませんでしたし、ショックでした。

まあ、私の洗濯仕立ての服しか入っていなかったので、盗んだ方も何だという感じだったでしょうが、この早業には驚きました。それからというもの、常に気をつけるようにしています。さらに、ジプシーにも気をつけることです。ジプシーは朝になると出勤のごとくウジョウジョと出てきます。駅の周りや観光地にいることが多いので、ジプシーっぽいのが近付いてきたら逃げてください。子供のジプシーもいるので油断しないでください。

イタリアでのトラブル

イタリアではタクシーやレストランでぼられる可能性があります。特に、観光地では尚更ですし、観光客はいい鴨にされやすいです。ですので、緊張感を持つ必要があります。私もタクシーでぼられたことがあります。本当に巧妙な手口でぼったりします。

過去にタクシーでぼられた時は、本当にムカついたので顔に金を丸めて投げつけてやりました。周りのギャラリーからは拍手喝采でしたが、やはりトラブルは疲れるものです。ですので、できるだけ怪しいタクシーには乗らないように気をつけてください。

そして、夜はドラッグなどをやっている危険な地域もあるそうです。中には金品を剥ぎ取られることもあるそうですので、そのような地域には近寄らないようにしてください。近寄ってはいけない地域を前もっと調べておくといいでしょう。

イタリアでは時間に注意すること

イタリアと日本には夏時間であれば7時間、冬時間であれば8時間の時差があります。日本の方が時間が進んでいますので、イタリアから日本に連絡する際はその辺りも気をつけてください。時差ボケも結構きついですので、その辺りも考慮しながら行動するといいでしょう。

電車の遅延やストライキは当たり前と思ってください。ですので、時間通りに行かないことも多いかもしれません。時間に余裕を持って計画し行動するようにしましょう。さらに、イタリアでは昼休みを長く取ることが多いです。昼休みにはお店が閉まりますので、その辺りも注意しながらお買い物をしましょう。

そして、土曜日と日曜日は休むお店も多いです。特に日曜日は、観光地以外はほとんど休みと思った方がいいかもしれません。スーパーでさえ日曜日は閉まってしまいます。お店によっては、月曜日の午前中も閉めているところが多いですので、お買い物をする際には気をつけてください。ということで、日本とイタリアとでは時間の感覚が全然違いますので、最初はカルチャーショックかもしれませんが、そういうものだと思って行動してください。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.