イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

イタリア旅行での言葉

イタリア旅行での言葉

イタリア旅行では、何の言葉を使えばいいのでしょうか?もちろんイタリア語が話せるのであれば、イタリア語がベストでしょう。しかし、なかなかイタリア語を話せるということはないかと思います。ですので、イタリア旅行では英語かイタリア語の単語を多用するか、ボディラングエージで乗り切りましょう。

ホテルにもよりますが、英語を話せる人もいるかと思います。お土産屋さんなども、場所によっては英語を話せる人もいるでしょう。とはいえ、私の知っている限りではイタリア人は英語が苦手なような気がします。

イタリア人に道を聞くと最初は英語で一生懸命教えてくれようとするのですが、段々イタリア語に変わってきて最後はイタリア語になってしまいます。でも、伝えたいという気持ちはすごく伝わってきて、何とも可愛らしい感じです。

中には、目的地まで連れて行ってくれる親切なイタリア人もいますし、堂々と間違った道を教えてくれるイタリア人もいます。間違った道を教えてくれる人も別に悪気はなく、その人の知っている情報がただそれだったというだけのことなのです。ですので、道を聞く際には何人かに聞いて、正しいと思われるものを選択した方がいいでしょう。

このように、イタリア人というのは基本親切です。もしイタリア旅行で道を聞く際は、挨拶程度のイタリア語を知っておくとより親近感が湧いて楽しい旅になるでしょう。道を聞くので思い出しましたが、イタリア人というのは不思議なもので、時には私みたいな外国人に道を聞いてきます。

これがヨーロッパ系の顔をした人に聞くならまだしも、完璧にアジアの顔をしている私に平気で道を聞いてきます。私はイタリア語が話せるからいいのですが、これって日本人の感覚ではちょっと不思議ですよね。日本にいる時に外国人に道を聞くなんてことないですもんね。このような経験は私だけなのかと思いきや、結構みんな経験していました。あまり、外国人という概念がないのでしょうか。

イタリア旅行で使いたい最低限のイタリア語

イタリア旅行に行ったのならば、やはりちょっとぐらいイタリア語は使ってみたいものですよね。まず、イタリア語はわりと私たちの身近にある言語かと思います。というのも、私たちはローマ字読みというものを学校で習います。イタリア語はまさにローマ字読みですので、読み方は英語のように複雑ではないので非常にシンプルです。

発音も日本人には非常に合っていると思います。私が聞いている限りでは、日本人のイタリア語が一番綺麗で聞き取りやすいと思います。逆に英語圏の人の話すイタリア語は、グニャグニャとした感じで非常に聞き取りにくいです。イタリア語は基本語尾がはっきりしていますので、日本人の話すイタリア語は聞き取りやすいです。

では、旅行ではどんな言葉を使うかといえば、やはり挨拶ですよね。まずは「Buongiorno(ブオンジョルノ)」ですが、これは「おはよう」とか「こんにちは」の意味で使われます。主に午前中やお昼ぐらいまでの時間に使用します。

続いて「Buonasera(ブオナセーラ)」は「こんばんは」という意味で、基本午後から使用すると言われています。夕方ぐらいから夜などに使用するとよりいいでしょう。イタリア語でよく使う便利な挨拶はやはり「Ciao(チャオ)」でしょう。これは気軽に挨拶できる間柄でよく使用されるもので、「やあ!」といった意味です。イタリアといえば、チャオではないでしょうか。

そして別れ際に使う挨拶として、「Arrivederci(アリヴェデルチ)」があります。これは「さようなら」という意味です。「Buonanotte(ブオナノッテ)」は「おやすみ」という意味です。これらもよく使います。とはいえ、ここまで紹介してきたブオンジョルノやブオナセーラも別れ際に使います。そして、チャオも同様「じゃあね」という意味合いで使用されます。

そして、「Grazie(グラッツィエ)」は「ありがとう」という意味でよく使用される言葉です。イタリアではこのグラッツィエを本当によく使用します。ありがとうという言葉をいっぱい使うのってなんかいいですよね。このグラッツィエに返す言葉として「Prego(プレーゴ)」という言葉があります。これは、「どういたしまして」という意味があります。プレーゴには人に席を譲ったりする時などに使う「どうぞ」という意味もあります。

ちなみに、日本語にあってイタリア語にない言葉というものもあります。日本には食事の際に「いただきます」という言葉がありますが、イタリア語にはこれに当たる言葉がありません。ですので、食事の際に使う言葉として「Buonappetito(ブオーナペティート)」という言葉があり、これは「お食事をお楽しみください」といったような意味があります。

ということで、このような簡単な挨拶を覚えておくだけで、イタリア旅行をさらに楽しむことができるのではないでしょうか。ぜひ、気軽に活用してみてください。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.