イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

イタリアへの留学目的は様々ある

イタリアへの留学目的は様々ある

私は過去にイタリアに留学していたのですが、イタリアには日本人の留学生が結構います。私が住んでいた小さな町シエナでさえ、たくさんの日本人留学生がいます。そして、イタリアに来る日本人の留学目的は様々です。

まず一番多いのが、シンプルに語学留学かもしれません。やはり、イタリアに旅行で来て好きなって語学留学を決意する人も多くいると思います。もしくは、イタリアに行ったことはないけど、イタリアの魅力を知りイタリア留学を決意する人もいるかもしれません。

そして、イタリアでの語学留学以外で多いのが、ファッション関係や芸術関係、音楽関係、料理関係、建築関係、スポーツ関係の勉強が目的といった人たちです。実際、私が留学していた当時もこのような関係で来ている多くの留学生がいました。

私の周りですと、靴職人や建築、料理、オペラなどの勉強で留学している人がいました。靴職人や建築で来ていた友達は今もイタリアで頑張ってやっています。やはり、何か目的を持って留学した方が色々と身になるし、頑張れるのかと思います。

ちなみに、私はイタリアにレース留学をしたわけですが、さすがにレース留学をしている人はいませんでした。ですので、結構珍しがられました。このように目的を持っていると、目的を持っている者同士刺激し合えて切磋琢磨できるところがいいと思います。

代表的なイタリア留学例

ここで私が知っている限りの代表的なイタリアへの留学例を挙げてみたいと思います。

まずは、語学留学です。語学留学は、その先語学を学んでどう活かすかが大事かと思います。もちろん、通訳になるということもありますし、イタリア語ができればイタリアにある日本企業に勤めることも可能かもしれません。もしくは、イタリアとの貿易関係の仕事も可能かもしれません。

私もイタリア語を日常会話程度は話すことができますが、それでもイタリアとの車のパーツの取引を頼まれることもありますし、日本に来るイタリア人VIPの送迎なんかもやったりします。そんな時に、イタリア語が重宝しています。あまり、イタリア語を話せる人は少ないので、何かに特化すればきっと使い道はあるのかもしれません。

そして、ファッション系で言えば、靴、鞄、革製品、服飾、美容師などが挙げられます。靴職人や鞄職人、服飾などは、割と私の周りにもたくさんいましたし、今もイタリアで頑張っている人たちもいます。見ていると結構大変な道のりですが、それでも本当に好きであれば出来てしまうのかもしれません。私がシエナに住んでいたこともあってか、割とフィレンツェに多くの職人がいるように思います。

芸術系は、アート、絵画、伝統工芸、写真などが挙げられるかと思います。私の知る限りでは、絵画や写真などを学びに留学している人がいました。絵や写真は自分の学びたいものによって、学ぶ街も変わってくるようです。

建築系は、インテリア、空間デザイン、修復などがあるかと思います。イタリアに修復を習いに行く人は割といるらしく、フィレンツェにそんな人がいました。建築事務所なんかに就職する人も中にはいます。私の知人は、イタリアで空間デザインみたいなことをやったりしています。

音楽系は、やはりオペラやバイオリンなどが有名ではないでしょうか。このような方々も留学生の中にいました。そして、料理系はやはりイタリアには多いですよね。イタリア料理やワイン、お菓子、カフェなどを学びに来る人は多くいます。料理やワインもその地方によって様々ですので、自分がどの地方のものを学びたいかによって住む場所も変わってくるでしょう。

最後にスポーツですが、イタリアといえばサッカーや自転車、バレーボールなどが挙げられると思います。私もレース留学でしたので、スポーツ留学ということになります。私が感じたことは、スポーツにはやはりコミュニケーションが大事かなと思います。そのためにも、イタリア語が喋れるようにすることは非常に大切です。

日本には無い刺激

これはどこに留学してもそうだと思いますが、私がイタリアに留学して今でも良かったと思えることは、まず日本で出会うことの無い人と出会えるということが素晴らしいと思います。私の知らない世界を知ることができるので、色々と勉強になります。そして、留学している当時というのはお互い頑張っているので良い刺激にもなります。

私の場合、そういう面白い友達は今でも仲が良いですし、イタリアに行って自転車を一緒に乗ったりもして遊んでいます。ということで、イタリアに留学している人の目的は様々で非常に面白いと思います。わざわざ異国の地まで何かしらの目的を持って来ているわけですから尚更です。

これからイタリアに留学をされる方、イタリア留学を検討している方は是非何か目的を持って有意義な留学生活を送って欲しいと思います。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.