イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

どのようにイタリアへの留学期間を決めるか?

イタリアへの留学期間

イタリアへの留学期間ですが、これは留学目的によってまちまちだと思います。ただ、ある程度決めておくといいかもしれません。私が留学していた当時は、語学留学であれば3ヶ月や6ヶ月、1年なんていうのが主流でした。

イタリアでは3ヶ月以上の滞在はビザが必要となりますので、3ヶ月以上留学するのであればビザを取得する必要があるでしょう。ビザを取得するには、留学先の学校にビザの申請に必要な書類を揃えてもらうことになります。ビザ申請のための必要書類を取得するには、学校へ数ヶ月分の学費の支払いが必要です。

そして、日本の口座の残高証明も必要です。残高証明の取得は1週間ぐらいかかることがあります。もしかしたら、ビザ申請時にはイタリアでの滞在場所を決めておく必要もあるかもしれません。ビザを申請するためには大使館に行ったりしなくてはいけませんので、かなりの労力になります。イタリア留学のサポート会社などに相談すると良いでしょう。

留学期間ですが、留学目的によりきりです。結構多いケースとしては、まずは3ヶ月から6ヶ月、もしくは1年ぐらいイタリア語を勉強して、そこから働き口を探すという方法もあります。私の友人は3ヶ月ぐらい語学学校に通い、その後師匠を見つけそこで職人として修行していました。今では、イタリアでお店を構えて頑張っています。

違う友人は、1年間ぐらい語学学校に通った後、イタリアの大学に入り、アルバイトをしながら色々と模索していました。そして、イタリアで日本系の企業に就職後、今ではイタリアに会社を立ち上げ頑張っています。このように、目的を持って留学することで自分の道が開けていくみたいです。

私の場合は、1年間イタリアでレース参戦すると決めて行きました。その後、模索してもう1年イタリアで頑張ることにしました。ですので、その時々の状況で色々と考えも変わってくることと思います。ある程度留学期間を決めておいて、その都度考えていけばいいと思います。

私の考えですが、留学期間のだいたいの目安としては1年間がいいのではないかと思います。というのも、飛行機のチケットが最大で1年間有効なオープンチケットというものがあります。留学生のほとんどがこのようなオープンチケットで渡航しています。もし、1年以上滞在するのであれば、そのチケットを捨てるか、一時帰国すればいいだけです。

どんな学校に留学するか?

イタリア留学をするにあたって、どんな学校に留学するかは大切です。まずは、いずれにしても語学を覚える必要があります。ビザを取得することも考えると、語学学校に入ることが賢明です。語学学校で考えると、2通りの方法があります。

まず、1つ目は語学の専門学校です。私も最初はシエナのダンテアリギエーリという語学の専門学校に通っていました。専門学校のメリットとしては、少人数なので徹底的に教えてもらえるということです。クラスはだいたいが1ヶ月単位となり、1ヶ月が終わるとその人のレベルに合わせてクラスが上がったりします。

専門学校はわりとヨーロッパ系の生徒が多く、バカンスを利用して語学を学びに来ているということがあります。日本人の感覚では考えられませんが、彼らはそれが可能なのです。そして、専門学校は短期の留学も受け付けているので、それが可能になります。特に多いのが、ドイツ人やオーストリア人などです。

そして、もう1つの方法が語学大学です。語学大学は1クラス20人ぐらいと人数が多いので、専門学校よりは若干精度が落ちるように思います。そして、クラスが3ヶ月単位となり、短期留学の人には適していないかと思います。ただ、専門学校に比べ学費が安いのがメリットです。

語学大学に来る人種は専門学校に来る人種と比べるとまたちょっと違った感じで、どちらかというと長期間滞在するという人が多かったように思います。私のクラスは、日本人や台湾人、アメリカ人などが多く、あまりヨーロッパ系の生徒がいませんでした。ちなみに、私は最初にシエナ・ダンテアリギエーリ語学専門学校に通ってしっかり基礎を身につけ、その後学費の安いシエナ語学大学に移りました。

いずれにしても言えることは、専門学校でも語学大学でも先生によりきりということです。もちろん先生との相性もありますし、私は大学でもわりと良い先生に当たったので良かったです。ということで、留学期間は目的と共に学校を選ぶ時点から考えていくことが大切です。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.