イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

イタリアの往復での機内の過ごし方

イタリアの往復での機内の過ごし方

IMG_2279イタリアへの所要時間は、直行便でも約12時間、経由便でも約15時間から18時間ぐらいはかかります。となると、かなり暇ですよね。ですので、機内での過ごし方が重要になってきます。過ごした方は人それぞれかと思いますが、私の場合は映画をよく見ます。最近は、日本語での音声もありますので、映画を見ているだけで結構時間が経っていきます。

その他には、本を読んだり雑誌を読んだりもします。そして、パソコンを持っていきますので必要であれば仕事をすることもあります。そして、機内食も大事ですよね。機内食は飛行機会社によって、クオリティーが随分と違います。

日本系の航空会社は、日本人好みのものが多く出せれます。そばや味噌汁が出る時もありますし、時には夜食的にカップラーメンも出されることもあります。これは本当に嬉しいことです。それに対して、ヨーロッパ系の航空会社はその国の料理に近いものが出されることもあります。

そして、もちろんお酒も出ます。ビールやワインなどがありますが、ワインは渋いことがありますので、やはりビールが無難かなと私は思っています。ということで、お酒を飲んであとは寝るというのも機内の過ごし方かもしれません。

日本とイタリアとでは7時間から8時間の時差があります。ですので、意外と機内の過ごし方も大切です。日本からイタリアに行く際は、多少時差の影響を受けますが、そんなに違和感なく現地の時間に溶け込めます。しかし、日本に帰国した時が非常に辛いです。日本に帰ってくると昼間がすごく眠くなります。

ですので、私が気にするのはどちらかというと帰りの飛行機です。もし、日本に早朝到着するのであれば帰りの機内はできるだけ寝たほうがいいでしょう。そうすれば、昼は活動できるからです。日本への到着が夜なのであれば、できるだけ機内で寝ない方がいいかもしれません。これは、日本に帰ってきて夜にちゃんと寝られるようにするためです。このように、日本への帰国の際の機内の過ごし方は非常に重要です。

イタリアの往復で注意するべき手荷物

イタリアの往復で注意するべき手荷物ですが、近年非常に厳しくなり、規定の量以外の液体の持ち込みが禁止されています。ですので、手荷物で飲み物を持ち込みしたりすることができません。もし、飲み物を持ち込みたい際は、出国審査を行ってから搭乗前に飲み物等を買うことです。

ただ、経由便ですと、またその経由地で荷物検査があります。ですので、そこで液体を持っていると捨てなくてはいけない可能性がありますので充分注意してください。日本からお酒などのお土産を持っていく際は、トランクに入れていくのがいいでしょう。

あとは、ナイフなどの危険物も持ち込み禁止です。ちょっとしたものでも最近は没収されてしまいますので気をつけてください。パソコンは、持ち込み可能です。

買ってはいけないお土産

イタリアから帰る際に買ってはいけないお土産があります。それは、チーズや生ハムなどの生ものです。これは真空パックでも持って帰ってくることができません。イタリアの空港には真空パックのチーズや生ハムが売っているので思わず買ってしまいそうですが、日本の税関で見つかれば没収となります。

生ハムやチーズは美味しいので、本当は買って帰りたいですよね。でも無理なんです。ワインやオリーブオイルなどは持って帰ることができますので、ぜひイタリアのお土産として持って帰るといいでしょう。その他にお勧めのお土産は、チョコレートや乾燥ポルチーニ、石鹸などもお勧めです。

私はだいたい街中のスーパーでお土産を揃えてしまいます。というのも、スーパーは安いですし、美味しいものもたくさん置いてあります。本当に現地の人たちが選ぶものばかりですので、スーパーでお土産を買うのはお勧めです。私は以前空港でワインを買ったことがあるのですが、高いわりにあまり美味しくありませんでした。ですので、スーパーなどで買うようにしています。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.