イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

イタリアでは多くの自動車展示会が開催

ボローニャモーターショー

イタリアでは多くの自動車の展示会が開催されています。やはり、イタリアのような車の文化が根付いている国では、自動車展示会は多くのお客さんが集まるのだと思います。私も実際に2つの自動車の展示会に行ったことがありますが、多くのお客さんが来場しており熱気に溢れていました。

私がイタリアに住んでいた当時に行ったのが「ボローニャのモーターショー」です。これは日本で言うところの東京モーターショーに近いのかなと思います。当時は私もレースをしていたので、全ての車に興奮し、レーシングカーが飾ってあろうものなら食いつくように見ていました。やはり、フェラーリの本国でのモーターショーは格別なものがありました。

その当時は私もレースでステップアップしてF1に乗りたいという夢を持っていたので、レーシングカーのデモンストレーションがあろうものなら自分事のように見ていました。周りはイタリア人ばかりですので、会場の熱気も雰囲気もすごいものがありました。

この時も会場に行くまでにバスに乗ったりしたのですが、バスはギュウギュウ詰めでスリに気をつけながら行ったのを覚えています。どの国も年々モーターショーの規模は小さくなりつつありますが、やはり自動車大国であるイタリアは盛り上がっていてほしいと思います。ちなみに、ボローニャのモーターショーは年末に開催されています。

ボローニャモーターショー:http://www.motorshow.it

パドヴァのアウト・デポカ

そして私がもう1つ行ったことがるのが、パドヴァで毎年開催されているクラシックカーの展示会「アウト・デポカ」です。これはイタリアでは有名なクラシックカーの展示会で、これも多くのお客さんが訪れています。クラシックカーファンというのは、本当に熱心に食い入るように見て吟味しています。

やはり、そこで良いものがあれば買う人もいますし、様々な古いパーツも売っているので、興味がある人は宝物が売っているような感覚なのでしょう。本当にこれだけクラシックカーやクラシックカーのパーツが集まるところは他にあまり無いのではないかと思います。

それだけイタリアでは、クラッシックカーが文化として根付いているわけです。このような展示会は日本では見たことがありませんし、やはり品数にしてもヨーロッパの方がたくさん残っているのだと思います。もちろん、各国から出展者や来場者も含め参加しています。

このような展示会は、クラシックカーのファンにとってはたまらないものがあるのではないでしょうか。クラシックカーが好きなら1度は行ってみることをお勧めします。結構な規模なので、広くてたくさんありすぎて結構見るのに疲れてしまいます。

ちなみに、私は記念に昔のルマン24時間レースのポスターを買いました。このポスターは額に入れて飾ってあります。

アウト・デポカ:http://www.autoemotodepoca.com/?LID=0&lchange=1

イタリアでは多くの自動車展示会が開催

この他にも色々な自動車の展示会がイタリアでは開催されています。このように、イタリアでは新しいものから古いものまで車が文化として根付いています。イタリア車好き、クラシックカー好きにはたまらない夢のような時間がイタリアにはあります。

ぜひ、興味のある方はちょっと足を伸ばして行ってみてはいかがですか?きっと熱気や雰囲気に圧倒されると思いますし、掘り出しものがあるかもしれません。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.