イタリア初心者やイタリア好き、イタリアを自由に旅したい人に役立つ情報をご紹介!

イタリア、ドイツ、日本車を比べてみる

きっちりした感じを醸し出すドイツ車

私は仕事柄、色々な車に乗る機会があります。その中でも、イタリア車、ドイツ車、日本車に乗る機会が多くあります。そこで思うことがあるのですが、車もそれぞれお国柄が出るということです。もちろん、他にも色々な国が車を作っていますが、ここではあえてイタリア、ドイツ、日本の車を比較してみたいと思います。

まずは、アウディやフォルクスワーゲン、BMW、ポルシェなどのドイツ車ですが、この国も非常に多くのカーメーカーが存在し、車大国と言っても過言ではありません。もちろん、車の形もかっこいいですし、非常に高級な良い車ばかりです。ドイツ車のイメージとしては、派手さはないのですが、手堅くしっかりできているなというところです。

もちろんエンジンのパワーもありますし、外観や内装も含めドイツ車ならではの重厚感や剛性感、きっちりした感じ、カチッとした感じがあると思います。このあたりは、ドイツ人の真面目な性格や硬い感じが車にも現れているのかなと思います。

剛性感が良いことからもわかるように、乗り心地もいいですし、高速道路や山道などでも非常にキビキビ走ってくれるので運転していても楽しめると思います。特に、日本人のような真面目なタイプの人には、非常に肌感覚的にも合うのではないでしょうか。

ユーモアや遊び心を大事にするイタリア車

それに対してイタリア車はというと、ユーモアや遊び心が満載というか、どちらかというと見た目のフォルムに魅かれる方も多いのではないでしょうか。フェラーリやマセラッティ、アルファロメオなどは、もちろん乗り心地も良いのですが、それよりもむしろ外観のスタイルや内装のデザイン、エンジン音を楽しむという方がメインのように感じます。

これは、イタリア人らしいと言えばそうかもしれません。イタリア語には男性名詞と女性名詞というものがあるのですが、車という単語はイタリア語では女性名詞になります。よくよく見ていると、イタリア人の作る車のデザインは、どことなく女性のボディを意識して作っているように見えるのです。

ですので、できるだけ美しく見せようと、外観のラインやフォルム、そして色にしても人を惹きつける魅力的なものが多いのかと思います。内装もドライバーを喜ばせてくれるような斬新なデザインのものも中にはあります。このようなところに、イタリア人の陽気さが出ているように感じます。

車から見る国民性

そして、日本車はというと、無駄なく真面目で機能性が良く、効率性重視といった感じではないでしょうか。日本車に派手さや遊び心はあまりありませんので、どちらかというとドイツ車寄りなのではないかとも思います。しかし、またドイツ車とは違い、よりお手軽で効率性を求めたものが多いようにも思います。

日本車は車を楽しむという意味では多少面白みに欠ける部分もありますが、それでも日本人の国民性としては無駄なく壊れないことからも合っているのだと思います。ドイツ車、イタリア車、日本車、いずれにしてもどれが良いとか悪いとかではなく、それぞれの国民性が出ていて面白いな感じます。

もちろん、デザインしている人が主にその国の人なので、そのような国民性が出た車に仕上がるのだと思います。これはこれで、それぞれの国の個性があって本当に奥が深く面白いと思います。

そして、その車に乗っている人を観察すると、それもまた面白いです。なぜ、その人がその車を選び乗っているのか、それを考えるとその人柄も見えてきますし、その人の性格も見えてくると思います。このように、車1台とってもその国それぞれの様々な国民性が出ていて非常に面白いなと思います。ぜひ、あなたも機会があれば乗り比べてみてはいかがでしょうか。

イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!無料メルマガ登録

スクリーンショット 2016-06-04 12.31.45

 

スポンサードリンク





お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3377-8397 受付時間:10:00-18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料メルマガ「イタリア自由旅を150倍楽しむ方法!」

麻生裕二プロフィール

イタリア自由旅予約サイト

 

   

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © イタリア自由旅情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.